鶴岡ウインドオーケストラ
秋の公演2019・オータムコンサート
(第3回定期演奏会)

日時
令和元年9月23日(月・祝)
開場13:30 開演14:00
会場
鶴岡市中央公民館・市民ホール
会場検索
庄内地区

料金
無料
プレイガイド
新星堂鶴岡店(鶴岡市錦町2-21 S-MALL2階)

お問合せ先
事務局(加藤)
070-6950-7785
tsuru_wind@yahoo.co.jp
概要
指揮:大藤豪一郎(指揮者・クラリネット奏者)
客演コンサートミストレス:渋谷啓子(クラリネット)
司会:山崎典子

☆予定演奏曲目
<第1部>
・喜歌劇「天国と地獄」序曲(J.オッフェンバック/甲田健一編)
・交響的断章(V.ネリベル)
・吹奏楽のための「大阪俗謡による幻想曲」(大栗裕/辻井清幸編)
<第2部>
・イン・ザ・ストーン~セプテンバー(アース・ウインド&ファイヤ)
・レッドツェッペリン・オン・ツアー(P.ロスゼル編)
・青春の輝き(カーペンターズ)
・歌謡セレクションメドレー
~嵐/ドリームズ・カム・トュルー/井上陽水/坂本九/美空ひばり...などなど~

☆演奏会によせて
秋の定期公演2019~オータムコンサート、鶴岡ウインドオーケストラとして令和元年、記念すべき年に初のホール公演を開催します。これも、当団をご支援してくださる皆々様のお陰です。改めて御礼申し上げます。
コンサートは、【令和元年メモリアルイヤー特集】と題して、様々な作曲家やアーティストの楽曲を取り上げました。
<第1部>は生誕200年のJ.オッフェンバック「天国と地獄・序曲」、生誕100年のV.ネリベルの代表曲「交響的断章」、浪花のバルトークと称された生誕101年、大栗裕「大阪俗謡による幻想曲」をお送りします。
<第2部>は、デビュー50周年にあたる海外アーティスト→ソウル・ファンク&ディスコミュージックの雄【アース・ウインド&ファイヤー】、ロックミュージック史上70年代最大のバンドと称されたイギリスのロックバンド【レッド・ツェッペリン】、アメリカ・カリフォルニア州出身で透き通るカレンのボーカルが魅力的な兄妹ポップミュージックデュオの【カーペンターズ】の3グループに焦点をあて、国内は【嵐/ドリームズ・カム・トュルー/井上陽水/坂本九/美空ひばり】と、デビュー20周年から70周年まで、当団がセレクトした歌手・アーティストをメドレーにてお送りします。特に美空ひばりさんはレコードデビューから今年で70周年、平成元年に亡くなられて30年という年にあたります。

そんな令和元年をメモリアルな年として昭和~平成を振り返りたいと思います(^^♪
外はまだまだ夏真っ盛りですが、団員全員で一生懸命リハーサル中です。是非お越しください。
参考URL
https://twoinfo.jimdo.com/

コンサート情報の掲載

山形県内のコンサート、または県内出身の演奏家の皆さまのコンサート情報をどなたでも無料で掲載いただけます。 コンサートのPRにぜひご活用ください♬

ユーザー登録

コンサート情報の登録

管理人が確認後UP